日本振興が考えるCSR|CSR | 日本振興株式会社

CSR

日本振興が考えるCSR

私たちは、社訓『明朗  創造  至誠  これ天に通ず』の創業の精神に基づき、社会資本整備事業に寄与する建設コンサルタント会社として「日本振興行動規範」を遵守し、企業の社会的責任を果たして参ります。
また、企業活動を通じてステークホルダーとの信頼関係を高め、地球環境の保全と地域社会の持続的発展に貢献して参ります。


日本振興行動規範


1.法令の遵守

    あらゆる企業活動の場において、法令を遵守し、社会倫理に適合した良識ある企業活動を行う。

2.人権の尊重

    企業活動に係わる全ての人の人権を尊重し、あらゆる差別を排除する。

3.労働環境の構築

    従業員の意思を尊重し、能力・活力を発揮できる安全で働きがいのある労働環境を構築する。

4.環境への配慮

    環境と企業活動が調和した社会に寄与する。

5.健全かつ透明な企業活動

    公正なルールを遵守し、ステークホルダーに不利益を与えない企業活動を行う。

6.顧客からの信頼獲得

    顧客が満足するサービスの提供により信頼を獲得する。

7.地域への貢献

    地域と連携した社会貢献に努め、地域発展に貢献する。

8.反社会的勢力との関係排除

    社会秩序や安全に脅威を与える反社会的な団体・個人に対して、毅然とした態度で対処し、
    一切の関係を遮断する。



president